北陸国際投資交流促進会議

北陸の産業 日本海側随一の工業圏

伝統的な地場産業や繊維工業で培ってきた技術力を活かし、今日では電気・電子工業、機械工業、医薬品、化学など先端産業においても裾野の広い産業集積を誇っています。

産業の特化状況

出荷額構成比の北陸と全国との比較(全国=100)

日本海沿岸主要県の
県民1人当たりの製品出荷額(万円)

経済産業省「工業統計調査」(平成19年:概要版)より作成


北陸の上場企業・店舗登録企業は67社を数え、全国との経済規模を比較してもその割合は高くなっています。
世界的に知名度の高い企業も数多く存在するのも特徴です。

ファスナー工場

ボトリング工場

界面活性剤製造工場

北陸への相次ぐ企業進出

魅力ある立地環境や優秀な人材、豊かな将来性を求めて、先端企業をはじめさまざまな業種の企業が、相次いで北陸に進出しています。
特に国内有数のグループ企業や、進出に際してデータ分析を重んじる外資系企業も進出を果たしており、北陸の魅力的な環境は、国内はもちろん海外からも高い評価を集めています。

Copyright (c) CEIEIRD Hokuriku All Rights Reserved.