トップページ主要活動交流・懇談会活動>経済団体



 「第18回 三経連経済懇談会」を開催
 

 平成25年9月10日(火)福井市にて、第18回三経連経済懇談会を開催した。
 三経連(北陸・東北・北海道)では、三地域共通の諸課題解決や相互の連携強化を目的に、毎年1回懇談会を開催している。

 今回は、『活力ある地域経済の形成に向けて』を基本テーマに開催し、当会からは、永原会長、三副会長をはじめ計30名、東北、北海道経連を合わせて計58名が出席した。
 懇談では「強みを活かした産業振興」「強靭で魅力ある地域形成に向けて」の2つのテーマについて、各経連が取り組みを紹介した。当会からは「北陸ライフサイエンスクラスター」や「北陸新幹線の建設促進と広域観光」などの取り組みを紹介し、活発な質疑を行った。

 最後に、
   @東日本大震災被災地域の早期復興と発展に向けた支援策の強力な展開
   A産業・生活に不可欠なエネルギーの安定供給と低炭素社会実現に向けた対策の推進
   B地域産業の競争力強化や新産業育成に向けた支援体制の強化
   C地域社会・経済の自立的発展と災害に強い地域づくりに向けた社会資本整備の促進
   D国内外に対する観光戦略の推進
など5項目に関する要望事項をまとめた決議を採択して閉会した。