トップページ主要活動交流・懇談会活動>経済団体



 「第35回 北陸地方経済懇談会」を開催



 

平成20年11月19日(水)ホテル日航金沢において、(社)日本経済団体連合会との「第35回北陸地方経済懇談会」が、「民間と地域の活力を引き出し、逆境を飛躍の好機に変える」を基本テーマに開催され、日本経団連 御手洗会長、当連合会 新木会長をはじめ約150名が出席した。

 懇談会に先立ち、日本経団連からの出席者30名と新木会長は、中村留精密工業鰍フ複合加工機、国内シェアトップのレンズ芯取機やハードディスク加工機の製造工程を、中村社長の案内により視察した。

 懇談会の概要は以下のとおり
・第1部では両会の活動報告の発表、第2部では自由討議が行われ、北陸新幹線をはじめとする社会基盤整備の促進、税・財政・社会保障制度の一体改革、日本海物流への戦略的な対応、観光立国の推進等について意見交換を行った。
・懇談会の最後に、御手洗会長は、
 「北経連が、真に自立した地域の確立、ならびに北陸経済の活性化に向けて、将来の発展方策を模索されていることに感銘を受けた。経団連では、引き続き、本日の議論を踏まえ着実な改革の遂行を実現してまいりたい。」
と総括した。


北陸経済連合会 新木会長 (社)日本経済団体連合会 御手洗会長