トップページ主要活動交流・懇談会活動>国・地方自治体



 「第18回 中部・近畿経済産業局との懇談会」を開催

 平成24年3月7日(水)金沢市内において、第18回中部・近畿両経済産業局との懇談会が開催され、当会からは永原会長をはじめ37名、経済産業局からは紀村中部経済産業局長をはじめ11名が出席。

 冒頭の挨拶で、永原会長は原子力発電の早期再稼動の推進やTPPに関する支援を求めた。

 水口常任理事、松浦常任理事は、当会の「産業振興」、「国際経済交流の推進」の活動状況や方向性について報告した。その後の自由懇談では、次世代ロボット研究やコンバートEVに対する支援、北陸・韓国経済交流会議への協力、国際ビジネス人材の育成、クール北陸への取組み、ライフケアに関する施策、観光資源の活用などについて意見交換した。

北陸経済連合会 永原会長 中部経済産業局 紀村局長