トップページ主要活動交流・懇談会活動>国・地方自治体



 「第19回 北陸地域懇話会」




 平成24年2月28日(木)富山市内において、「第19回北陸地域懇話会」が開催された。 

 国土交通省から、前川北陸地方整備局長、最勝寺北陸信越運輸局長をはじめ20名、当会からは永原会長をはじめ25名が出席した。

 冒頭の挨拶で永原会長が北陸新幹線敦賀延伸着工の方針決定に感謝の意を述べたほか、ディスティネーションキャンペーンの実施や、「北陸フォーラム」等によるイメージアップに取り組む方針を述べた。

 犬島副会長が新幹線大阪全線までの整備への取り組みや、「北陸物語」を活用する取り組みについて報告した。

 深山副会長からは広域災害発生時における北陸港湾の連携について理解と支援を求めた。

 意見交換では、道路の物流代替補完機能、港湾のBCP、共通カードの検討状況、昇竜道プロジェクト等について要望・質問を行った。
北経連 永原会長
北陸地方整備局 前川局長
北陸信越運輸局 最勝寺局長
以 上