トップページ主要活動交流・懇談会活動>経済団体



 「第30回 (社)中部経済連合会・北陸経済連合会 経済懇談会」を開催



北陸経済連合会 新木会長 (社)中部経済連合会 川口会長

 

 平成20年3月6日(木)名古屋観光ホテルにおいて「第30回(社)中部経済連合会・北陸経済連合会 経済懇談会」を開催した。
 中経連から川口会長をはじめ68名、北経連から新木会長をはじめ16名が出席し、「北陸・中部両地域の新たな交流・連携時代に向けた」を基本テーマに両経済連合会からそれぞれ意見発表が行なわれた。
 当連合会からテーマに沿って松浦常任理事から「人流・物流の結節点“北陸”の構築」、要明常任理事から「活力あふれる地域づくりの推進」についてそれぞれ発言を行なった。
 中経連からは須田評議員会議長から「新たな交流・連携の強化について」、神野副会長から「中部地域の産業振興について」、JFCC小川常任理事から「ナノ構造研究所の事業概要」について発言された。
 また、大辻中部経済産業局長の「中部と北陸の連携強化による発展の可能性について」と題して基調講演が行われた。

次 第
□開  会
□挨  拶 川口 文夫 (社)中部経済連合会 会長
新木 富士雄 北陸経済連合会 会長
□基調講演 「中部と北陸経済連合会の連携強化による発展の可能性について」
講師:中部経済産業局長 大辻 義弘 氏
□懇  談 基本テーマ:北陸・中部両地域の新たな交流・連携時代に向けて
(1)交流・連携の強化
  ・新たな交流・連携の強化について    (中部)
  ・人流・物流の結節点“北陸”の構築    (北陸)
  ・自由発言
(2)産業振興
  ・中部地域の産業振興について      (中部)
   ※ナノ構造研究所の事業概要について
  ・活力あふれる地域づくりの推進      (北陸)
  ・自由発言
□閉会挨拶 川口 文夫 (社)中部経済連合会 会長

以上