入会のご案内

「自然と都市機能とが共生する、世界に開かれた産業・文化・交流の拠点 “北陸”」の実現を目指す“北経連”へのご入会をお待ちしております。

北陸経済連合会 会長久和 進

富山、石川、福井の三県からなる北陸地域は、成長著しい東アジア諸国と日本海を介して対面しているとともに、東京、名古屋、大阪の三大都市圏に対して扇の要に位置しております。また、特色ある産業・技術の集積や豊かな自然環境、勤勉で優れた人的資源、多彩な歴史・文化など多くの優れた地域特性を有しており、日本と対岸諸国との結節点として、更なる発展の可能性を秘めた地域であります。
私ども北陸経済連合会(略称:北経連)は、北陸三県をはじめとする関係機関と連携を図り、 北陸新幹線や高規格幹線道路、港湾などの社会資本整備の促進、環日本海経済交流の促進、 産業の振興支援、地方分権の推進等に積極的に取り組んでおります。
地域の主体性がますます重要となっている今日、これまで以上に北陸三県の経済界の総力を結集し、関係機関との連携、協働を進めていかなければなりません。
北経連の活動にご賛同いただける企業・団体の皆様のご入会を、心よりお待ちしております。

北陸経済連合会とは

北陸地域の更なる発展のため経済界が広く結集し、その実現のため関係機関に積極的に働きかけると共に、産業活性化のため産学官連携によるものづくり・・・・・の推進などに取り組む、北陸地域を基盤とする経済団体です。

設立 昭和42年11月20日
目的 北陸三県の総合的経済の発展を図り、日本における均衡ある経済の発展に寄与する
事業内容
  1. 北陸三県共通の問題に関する調査研究
  2. 北陸地域圏の経済開発に必要な諸施策に関する研究成果ならび意見の表明
  3. その他北経連の目的達成に必要な事業
会員数 約450

活動方針

第四次中期アクションプラン(平成28~32年度)

1.地域力の向上
(総合対策委員会)

  1. (1)地方定着・地方回帰による定住人口増加に向けた取組み
  2. (2)女性が働き続けられる社会の実現に向けた取組み
  3. (3)リタイア人材の活用
  4. (4)二地域居住の推進支援
  5. (5)魅力あるまちづくりに関する取組み
  6. (6)エネルギーセキュリティ強化に向けた取組み
  7. (7)国等に対する提言機能の強化

2.産業振興
(先端技術推進委員会)

  1. (1)域内産業集積を活かしたものづくり拠点形成支援
  2. (2)新規事業創出、産業高度化、付加価値向上のための産学金官連携支援
  3. (3)新技術等の活用による産業振興支援
  4. (4)企業の人材育成支援
  5. (5)企業誘致等
  6. (6)6次産業化に資する農林水産業との連携

3.社会基盤整備
(社会基盤整備委員会)

  1. (1)北陸新幹線の敦賀までの早期開業およびフル規格での大阪までの延伸
  2. (2)陸・海・空一体となった人流・物流基盤の整備促進

4.国際化の推進
(国際交流推進委員会)

  1. (1)北陸地域・企業の国際化のあり方・方向性の提言
  2. (2)環境変化に対応した交流事業の方向性検討・実施

5.広域観光振興
(広域観光推進委員会)

  1. (1)北陸三県の観光業界が一体となった広域観光の推進
  2. (2)国内外に向けた北陸の魅力のより効果的な発信(「ゴールデンループ」の形成等)
  3. (3)関東、関西、中部をはじめとする大都市圏との交流拡大
  4. (4)観光客の増加に伴う諸問題への取組み
  5. (5)新たな視点での観光資源の発掘

北経連にご入会いただくと

平成27年度の主な活動実績

行政機関等に対する要望事項取りまとめ及び提言活動を通じて、自立した北陸地域の更なる発展に貢献できます。
  • 政府に対する北陸経済界からの要望(7月)
  • 西日本経済協議会からの要望(10月)
  • 三経連経済懇談会決議に基づく要望(10月)
  • 北陸新幹線の建設促進に向けた中央要請(5・11月)
各種懇談会・セミナーや当会が発行する会報等により、国や北陸地域のプロジェクト等に関する最新かつ有効な情報をお知りになることができます。
  • 会報(4・10月)、北経連トピックス(19回)
  • 景況などに関する会員アンケート(春・秋)
  • 北陸(日本)・韓国経済交流会議(8月)
新規事業創出、産業高度化、付加価値向上を目的に実施している産業振興支援事業にご参加いただけるとともに、会員(企業・大学・諸団体)相互の事業連携、人材育成などにご活用いただけます。
  • 調査研究活動(次世代ロボット研究会など)
  • 講演会・セミナー、見学会の開催(最新技術・産業分野の紹介など)
  • 技術アドバイス・コーディネート活動(北陸産業活性化センター 産学官連携コーディネータへの橋渡し)
会員懇談会や経団連等他の経済団体との懇談会にご参加いただき、他の会員、あるいは他の経済団体幹部との交流を深めることができます。
  • 日本経済団体連合会との懇談会(11月)
  • 北陸三県知事との懇談会(12月)
  • 西日本経済協議会総会(10月)
  • 三経連経済懇談会(9月)
  • 定期総会・特別講演会(5月)、会員懇談会(8・9・10月)、新春経済懇談会(1月)

入会ご希望の皆さまへ

入会資格 当会の目的にご賛同いただける法人、団体および個人
入会金 不要
年会費 1口 90,000円(1口以上)
入会申込 所定の「入会申込書」にご記入のうえ、当会事務局までお送りください

お問い合せ・お申し込み

北陸経済連合会

金沢市片町2-2-15
北国ビルディング4階
TEL:076-232-0472
FAX:076-262-8127

東京事務所

東京都港区虎ノ門2-8-1
北陸電力(株) 東京支社内
TEL:03-3502-0471
FAX:03-3502-0460