支援・連携活動

公開日時:2021/03/10北陸国際投資交流促進会議 勉強会

 2月8日(月)、北陸国際投資交流促進会議(略称:北投促)は、‟地方創生”を念頭においた地方での課題、新規事業創出・支援等の活動を紹介する勉強会を開催した。
 
 講師に(一財)地域活性化センター 人口・地域経済研究室長 松原裕樹氏、㈱野村総合研究所 主席研究員 2030年研究室長 齊藤義明氏、AGC㈱ 執行役員 事業開拓部長 マルチマテリアル事業本部長 髙田聡氏をお迎えし、ご講演いただいた。
 
 松原氏からは、地域の「生産」「分配」「支出」を見える化し、地域で起きている経済的現象を分析する「地域経済循環分析」について、齊藤氏からは、地域の革新者達を育て、地域の新事業を構想・創出する「イノベーションプログラム」について、髙田氏からは、コロナ禍での企業の「本業」と「新規事業」の両立についてご説明いただいた。
 
日時:2021年2月8日(月)13:30~17:00 
場所:ホテル金沢
内容:
①「政策立案に用いられる地域経済循環分析の手法
  〜地域経済循環分析から浮かび上がる北陸地域の課題〜」
  (一財)地域活性化センター 人口・地域経済研究室長 松原 裕樹 氏
②「未来の事業の創り方 ~100人の革新者プロジェクトと地方創生への挑戦~」
  ㈱野村総合研究所 主席研究員 2030年研究室長 齊藤 義明 氏
③「コロナ禍のAGC ~事業開拓部の今~」
  AGC㈱ 執行役員 事業開拓部長 マルチマテリアル事業本部長 髙田 聡 氏