支援・連携活動

公開日時:2019/11/13羽田空港ターミナルでの北陸PRおよび北陸3空港の羽田便利用促進事業の実施

 北陸経済連合会と北陸三県・北陸電力で構成する北陸イメージアップ推進会議は、羽田空港第2旅客ターミナルのイベントスペースにおいて、京急電鉄と連携して、北陸3県の魅力PRおよび北陸の3空港(富山きときと空港、のと里山空港、小松空港)の羽田便の利用促進のためのイベントを実施した。
 このイベントは5回目、北陸三県のPRパンフレット配布や、北陸イメージなどに関するアンケートを実施し、約930名の方にご回答頂いた。
 また、北陸三県のマスコットキャラクター(きときと君、ひゃくまんさん、ラプト)のパネルを設置した。さらに全国各地から羽田空港を乗り継いで北陸3空港を利用して頂くために「羽田乗継割引運賃」のPRを大型パネルを使って行い、首都圏居住者はもちろん羽田空港を利用する全国からの旅行客に対して北陸の魅力をアピールした。
 京急電鉄のマスコットキャラクター「けいきゅん」も登場、京急電鉄や今回協賛頂いたANAのノベルティの進呈などにより、期間中ブースは大いに賑わった。