北陸国際投資交流促進会議

助成制度 全国トップクラスの助成制度

北陸3県の支援制度

富山県 最大50億円の
助成金を整備
(1)富山県企業立地助成金 最大50億円
(2)民間研究所立地奨励金 最大5億円
(3)人材集積助成金 最大1億円
※工場敷地あたりの通算限度額、1回あたり助成限度額は40億円
石川県 最大35億円の
助成金を整備
(1)創造的産業等立地促進補助金 最大15億円
(2)雇用拡大関連企業立地促進補助金 最大20億円
(3)いしかわサイエンスパーク研究所等立地促進補助金 最大5億円
(1)と(2)、または(1)と(3)の組み合わせ
福井県 最大33億円の
助成金を整備
(1)企業立地促進補助金 最大33億円

※各県とも、右記助成制度のほか、企業立地を促進する融資制度を設けております。
※その他、市町村独自の補助金や市町村の減免制度が受けられる場合があります。

国の支援制度

電力関係 原子力発電施設または大型再処理施設(既設・着工中)の立地市町村および、隣接市町村に立地する企業に対して、実払い電気料金の実績等に基づき、「原子力発電施設等周辺地域企業立地支援給付金」が8年間交付されます。

また、「原子力立地給付金」が当該施設存続期間中交付されるなど電源地域としての優遇制度が完備されています。
税制上の
優遇措置
「中部圏開発整備法」「近畿圏整備法」や、「農村地域工業等導入促進法」などにより、当該法律適用市町村に進出する企業に対して、事業税・不動産所得税・固定資産税などの軽減や減免を受けることができます。
詳しくは各県の窓口でご確認ください。

その他 「企業立地促進法」により、企業立地計画・事業高度化計画を作成し、県知事に対して承認申請後、当該計画に基づいた税制措置と相談窓口設置、さらに技術開発補助が受けられます。

県と市町村の助成制度がさらにバックアップします。

※各制度の詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

Copyright (c) CEIEIRD Hokuriku All Rights Reserved.